旅行者必見!「ベトナム在住者が教えるベトナム旅行に行く前に」Vietnamホーチミンの歩き方

在住者の目から見たベトナム旅行前に準備するものを事細かく記載しました。 旅の持ち物や基礎知識、注意事項から旅行者の知らない情報まで。 現地在住者だからこそ出来るアドバイスを惜しみなく提供致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムでの服装

ベトナムは南北に長いため、気候の特徴も大きく3つに分けられ、必要となる服装も異なってきます。が、現地で必要な服などは安価で購入可能ですし、買物を通し現地との人の交流も深まります。ですので、必要最低限の服(Tシャツ、肌着類、軽くはおる物)だけあれば問題はないと思います。 また、ちょっと高級なホテルやレストランなどを訪問したいというときの為に、お洒落着も何枚かあると良いかもしれません。 

各地の気候と必要な服装を紹介します。

【北部】 ハノイ、ハイファンなど
湿気が多い亜熱帯性気候で、四季があります。湿気が多いせいか気温より肌寒く感じることもあるので、11月から2月は長袖と上着を用意しておいたほうがよい。

【中部】 フエ、ホイアンなど
1月から3月は冬で気温が低くなる。この時期は長袖が必要となる。9月から12月は雨期で雨の日が続く。7月、8月は夏で気温も高くなり、日差しもきついので、日傘や帽子、サングラスが必要になるでしょう。

【南部】 ホーチミン、カントーなど
雨季と乾季にわかれる熱帯モンスーン気候。12月から4月は乾期で、5月から11月は雨期になる。乾季のなかでも3月、4月はもっとも暑い時期なので、日傘や帽子、サングラス、汗拭き用のタオルなどは必要となるでしょう。雨季は夕方ぐらいに1,2時間のスコールが降ることがほとんど。





日越交流クラブ
http://nichietukouryuu.web.fc2.com/


マイスポットガイド  -アマチュア通訳ガイドの紹介サイト-
http://www.myspotguide.com/

------------------------------------------------------
ベトナム旅行準備はOK?
↓最後にこちらもお忘れなく



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vietnamhochiminh.blog68.fc2.com/tb.php/18-e874f52c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

アクセス解析太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。