旅行者必見!「ベトナム在住者が教えるベトナム旅行に行く前に」Vietnamホーチミンの歩き方

在住者の目から見たベトナム旅行前に準備するものを事細かく記載しました。 旅の持ち物や基礎知識、注意事項から旅行者の知らない情報まで。 現地在住者だからこそ出来るアドバイスを惜しみなく提供致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム ホーチミン タクシーの乗り方(ぼったくりタクシーに要注意!!)

始めてベトナムに来る方など、空港でタクシーに乗る時の注意点として

まず、有名なタクシー会社のタクシーに乗ること。(Vinasun、MAI LINH、VINAなど)

必ず、メーターを使うこと。よく、空港からホテルまで○○ドルでどうだと、交渉してくる場合がありますが、交渉してくる値段はメーターでいくより確実に高いです。

細かいお釣りを用意してからタクシーに乗った方がいいです。運転手はたいていお釣りがないといい、お釣りを返してくれない場合が多いです。

心配な方はタクシーに乗る前にタクシー会社の電話番号とナンバープレートをメモした方がいいです。

電話番号はたいてい車の車体の側面部に大きく数字が書かれています。

ポイントは運転手に分かるようにメモを取ることです。

これだけで、運転手はあまり悪さをしないでしょう。

また、何かトラブルが起きた場合にもまず、お金を払わずに車を降りて電話番号とナンバープレートをメモしましょう。そうすると運転手の対応も変わるかもしれません。




------------------------------------------------------
ホーチミンで今話題の旅行者と現地在住者の情報交換の場
日本語を話せる現地人と交流するなら
■日越交流クラブ [東京カフェ] 
http://nichietukouryuu.web.fc2.com/


語学を学んでいる学生にそのガイドや通訳を気楽に格安でお願いできるのがマイスポットガイド(MySpotGuide)です。プロでないのでそんなに
上手に話せませんが,きっとあなたの楽しい旅先のパートナーになってくれるはずです!

マイスポットガイド  -アマチュア通訳ガイドの紹介サイト-
http://www.myspotguide.com/

------------------------------------------------------
只今、ランキングエントリー中
ベトナムブログが盛りだくさん★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

ベトナムでの犯罪例と対策 (緊急連絡先も!)

ベトナムは比較的治安が良いと言われていますが、スリ、ひったくりなどの軽犯罪
などはまだまだ多くあります。 ベトナム人から見れば私たちはお金持ちの国から
来たお客さんです。こちらがスキを見せれば、スリ、ひったくりを狙うのは当然のことでしょう。
しかし、それらのほとんどはきちんと注意していれば防げます。

今回はベトナムでの主な犯罪例や、その対策について書きたいと思います。

ホーチミン・ハノイの主な犯罪例
【ひったくり】
セカンドバック、ポーチなどを持って歩いていると、後方からバイク2人乗りした賊が
近づいてきて、追い越しざまにバックをひったくり、猛スピードで逃走していきます。

対策: ○なるべく道路側を歩かない。 
     ○人ごみが多いところではバックは前に抱えるなど、特に注意する。
     
【すり】
ベトナム人は手先が器用です。気づかないうちに、バックを開けられ財布を取られる
ということがあります。 これも人ごみの多いところでは注意が必要です。
また、物売りの子供たちに囲まれて油断してはいけません。他の子供と話している
うちに、別の子がバックから物をとるということも考えられます。
スリは計画的に複数人で行われることが多いですので、誰かに注意をひきつけられ
たときは特に注意して下さい。

対策: ○人ごみの中は要注意!
     ○誰かに声をかけられた、何かに注意を引かれたときは特に要注意!

余談: これはあくまで私の個人的意見です。
     途上国にいくと、小学生以下と思われる物売りが多くいます。
     これは、親が「子供に売らせた方が売れる!」ということから親が強制的
     に行わせていることも多いと思います。 児童労働を減らすためにも、子供から
     はモノを買わないという考え方もあるのではないでしょうか。

【置き引き】
当然ですが、レストランやホテルなどでちょっと席を離れるときにバック、携帯などを席に
置きっぱなしにしていると、盗られます。 トイレなど席を離れる際には、同行者に預ける
か、手元にもっていましょう。 また、食事中に店員さんにオーダーをしているときなども
油断は禁物です。

対策: ○荷物は目を離さない。
     ○大金を持ち歩かない。

【強盗】
街を歩行中、とおりがかりの男性から「面白い所があるからついてきて」と言われ、
ついていったところ、男性3,4人に囲まれ持っているものを盗られるということもある
ようです。また、通りを歩行中、バイクに乗ったベトナム人女性に声をかけられ、
ホテルにいくと、シャワー中に、現金やカメラなどを取られるということもあります。 

対策: ○怪しい話にはのらない。
     ○色っぽい話は特に気をつけて!
       組織的犯行をしている場合があります。

【交通事故】
私はホーチミン市街地の交通しかしりませんが、ここに関してはものすごいです。
バイクやたら走っており、信号無視などもあたり前です。
そのような状況ですから、バイクにひかれる、ぶつかるなどの事故もあるようです。

対策: ○道を横断するときは、近くのベトナム人とタイミングを合わせて渡るとよい
      と思います。

いろいろ犯罪例を書きましたが、そこまで神経質になることもないと思います。
当たり前のことをちゃんと注意していれば、きっと犯罪など巻き込まれなくても
すみます。 それでは、楽しい旅を!


念のため、いざという時に便利な連絡先を掲載しておきます。↓↓

■日本国大使館(ハノイ)
TEL 04-38463000 (平日 08:30-12:00/14:00-17:00) 土日・祝日は音声で応答

■日本国総領事館(ホーチミン)
TEL 08-38225314 (平日 08:30-12:00/13:15-17:00) 土日・祝日は音声で応答

■警察
TEL 113

■ハノイの病院
インターナショナルSOSTEL 04-39340666(予約) 04-39340555(24時間)
ファミリープラクティス病院TEL 04-38430748
フレンチホスピタルTEL 04-35771100, 35771111(24時間)


■ホーチミンの病院
インターナショナルSOSTEL 08-38298424(予約) 08-38298520(24時間)
ファミリープラクティス病院TEL 08-38227848
コロンビアアジアTEL 08-38238455

■クレジットカードの紛失時など
AMEXTEL 0081-3-3220-6100
DINERSTEL 0081-3-3570-1200
JCBTEL 0081-422-40-8122
三井住友VISATEL 0081-3-5392-7303
UC(VISA/MASTER)TEL 0081-3-5210-4400
DC(VISA/MASTER)TEL 0081-3-3770-1818



------------------------------------------------------
ホーチミンで日本語を話せる現地人と交流するなら
■日越交流クラブ■
http://nichietukouryuu.web.fc2.com/


マイスポットガイド  -アマチュア通訳ガイドの紹介サイト-
http://www.myspotguide.com/

------------------------------------------------------
ベトナム旅行準備はOK?
↓最後にこちらもお忘れなく



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

テーマ:ベトナム旅行 - ジャンル:旅行

FC2Ad

アクセス解析太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。